隠し子の隠れ家

徒然なるままに琉珍📱に向かひて

琉珍君事故に巻き込まれる

自分への戒めを含め記録を残そうと思います。

f:id:rovechild:20170915201747j:image

今日の退社後、琉珍君は事故に巻き込まれ実況検分?(立会い?)を行いました。

 

起こってみれば単純な話なのですが、

・珍しく法定速度(30k)ほどでノンビリ運転していた。

・車道左側に大学生?と思われる男性が自転車で走っており、追い越した。

・暫く行くと右折路があり、右折しようと思ったら猛スピードで対向車が来た。

・琉珍君は右折をいったん待機し、対向車をやり過ごしてから右折を開始。

・右後方で物凄い衝撃音とともに自転車の男性がはねられてた。

こんな感じでした。猛スピード運転者は私の車の死角から出て来た自転車が見えなかった模様。ここで跳ねられた男性が気になり、琉珍君もその場に残りました。被害者は最初、うめき声をあげ、頭を強打していた様子で、ほんとにヤバそう!って感じでしたが、救急車がくるまでに少し回復していた様子です。多分一命はとりとめてるでしょう。この点は良かったと素直に思います。

 

ここで私の不満というか愚痴を少し。

・加害者の聴き取りが一部聞こえたのですが、40kほどの速度で走ってたとかぬかしやがってました。そんなわけねーだろ!多分70kくらいの速度だよアレ!

・被害者はちょっと先まで進んで横断歩道で渡るとか考えないのか?いい歳して車の陰から飛び出しとか幼稚園児じゃねーんだぞ!

 

って感じでした。まぁあんだけ車が凹んでガラスもヒビ入りまくってたんで、科学的も40kは嘘が証明出来そうですが…お腹も減って気分は最悪でしたが、死人が(おそらく)出なかったのはホント良かったです。

 

みなさんも運転にはご注意を💧